こんにちは。進学アドバイザーの山名です。

ついにこの4月、札幌大通吉田学園公務員法科専門学校(修学支援制度対象校)が開校しました。

 

本学は、情報ビジネス専門学校からの分離独立で公務員指導実績は34年です。

 

 

 

 

今回は、今年度公務員試験を受験し、一次試験に合格された方に向けて、併願制度のご紹介です。

併願制度とは…

公務員試験採用決定日まで入学手続きを延期する制度です。

現役合格と進学を両方視野に入れながら進路活動をすることができます。

 

 

①一般出願情報登録の際に併願制度欄に必要事項を入力

 

②入学選考を行い、選考結果を通知します。

 本校に合格の場合は、入学金の一部として20,000円を指定口座に入金してください。

 

③併願先に合格した場合は併願先の発表日から10日以内に合格を証明する書類の写し(コピー)を入学相談室に提出。

 その後入学相談室から送付する「入学辞退届」に必要事項を記入、押印し本校合格通知書とともに入学相談室に提出してください。

 ※入学検定料(20,000円)と入学金の一部(20,000円)は返金しません

 

④本学に入学する場合、併願先の発表日から10日以内に本校の合格通知に送付した「学費納入案内」の指定金額を指定口座に入金してください。

 その後、必要書類の提出の手続きを「学費納入案内」の記載内容に従い行ってください。

 ※入学金は差額(80,000円)の納入となります

 

 

いかがでしたか?

ただし併願制度の対象は、一般入学のみとなりますのでご注意くださいね。

 

 

次回の更新もお楽しみに。

 

あなたも一緒に、本校の最高の学習環境で公務員への夢を掴みませんか?

資料請求はコチラからどうぞ。

オープン・キャンパスはこちらからお申し込みください。

問い合わせ・ご質問などは、0120-607033 または public-koumuin@yoshida-g.ac.jp まで

一覧に戻る arrow_forward