こんにちは。進学アドバイザーの山名です。

ついにこの4月、札幌大通吉田学園公務員法科専門学校(修学支援制度対象校)が開校しました。

 

本学は、情報ビジネス専門学校からの分離独立で公務員指導実績は34年です。

 

 

 

 

北海道のために働きたい!公務員に興味がある!

そんな人にぴったりなお仕事、それが北海道職員です。

先日よりシリーズとして、北海道職員についてのご紹介をしております。

 

 

ここで前回までのおさらいです。

■北海道職員とは…

一般行政、教育行政、警察行政、農業、水産、林業、総合土木(農業土木、建設土木)

公立小中学校事務(採用後の身分としては「市町村職員」となります)といったものが主な職務内容です。

 

幅広い職種ですね。それでは、簡単にそれぞれの業務内容(後半)のご説明です。

 

 

【総合土木】

※農業土木(総合振興局調整課・整備課・農村振興課、耕地出張所)

農地や農業水利施設など北海道の食料の安定水産を支える農業基盤の整備を推進します。

事業計画・設計積算・工事監督などの業務に従事します。

 

※建設土木

・知事部局(本庁建設部、総合振興局建設管理部)

道路や河川など、地域住民の生活や経済活動を支える社会基盤の整備や維持管理を行います。

事業計画・設計積算・工事監督などの業務に従事します。

・企業局(企業局(本庁)、発電管理事務所、工業用水道管理事務所)

電力安定供給の一翼を担う水力発電や産業水産を支える工業用水道の施設整備・維持管理を行うため、事業計画・設計積算・工事監督などの業務に従事します。

 

 

【公立小中学校事務】(札幌市以外の公立小中学校)

公立小中学校において、学習環境などの整備をします。

学校職員の給与や出張旅費などの財務会計事務、外部との連携など、学校運営に関する事務に従事します。

 

 

 

各種職務内容、配属先は以上です。いかがでしたか?

つまり北海道職員は、わたしたちの「暮らしに欠かせない存在」そして「身近な存在」と言えるでしょう。

 

なお、今回の記事はあくまでご紹介といったものです。

さらにもっと詳しく知りたい方は北海道のホームページも見てくださいね。

 

 

次回は北海道職員の、気になる給与やお休みなどをご紹介します。

更新をお楽しみに。

 

あなたも一緒に、本校の最高の学習環境で公務員への夢を掴みませんか?

資料請求はコチラからどうぞ。

オープン・キャンパスはこちらからお申し込みください。

問い合わせ・ご質問などは、0120-607033 または public-koumuin@yoshida-g.ac.jp まで

一覧に戻る arrow_forward