こんにちは。進学アドバイザーの山名です。

ついにこの4月、札幌大通吉田学園公務員法科専門学校(修学支援制度対象校)が開校しました。

 

本学は、情報ビジネス専門学校からの分離独立で公務員指導実績は34年です。

 

 

 

北海道のために働きたい!公務員に興味がある!

そんな人にぴったりなお仕事、それが北海道職員です。

本日よりシリーズで、北海道職員についてのご紹介したいと思います。

 

■北海道職員とは…

一般行政、教育行政、警察行政、農業、水産、林業、総合土木(農業土木、建設土木)

公立小中学校事務(採用後の身分としては「市町村職員」となります)といったものが主な職務内容です。

幅広い職種ですが、ここで簡単にそれぞれの職種内容と配属先(前半)をご説明します。

 

【一般行政】(総合振興局、その他出先機関)

経済、地位振興、福祉、環境、税務、農林水産業や建設業の振興など。

様々な分野において、企画立案、事業の実施、調整など知事部局で道行政全般にわたる業務に従事します。

 

【教育行政】(本庁、教育局、道立学校、教育研究所、特別支援教育センター、図書館、美術館)

教育庁や道立学校に勤務し、教育に関する施策の企画立案や事業の実施、予算案の作成、予算執行、施設など。

の教育環境の整備、職員の人事・給与など幅広く教育に携わる業務に従事します。

 

【警察行政】(警察本部、各方面本部、各警察署)

警察官とともに、治安維持という重要な使命を果たします。

警察行政に関する企画立案や予算管理、警察施設の維持管理、福利厚生、人事など警察組織基盤を支える幅広い業務に従事します。

 

【農業】(総合振興局農務課・農村振興課)

安全・安心な食料の安定供給、環境と調和した持続可能な農業を目指します。

農業・農村を支える意欲ある人づくり、農業を核とした産業の展開などに向けた施策の推進に従事します。

 

【水産】(総合振興局水産課)

漁業の許認可や栽培漁業の推進など。

水産資源の保護と増大、金融支援などを通じた漁業経営の安定化、水産物の流通加工体制の整備などに従事します。

 

【林業】(総合振興局林務課・森林室)

森林は環境保全のみならず、災害の防止、木材の供給など様々な機能を持つかけがえのない財産です。

これを守り育て将来の世代に引き継ぐために森林の整備、林業の活性化の業務などに従事します。

 

 

いかがでしたか?

なお、こちらはあくまでご紹介といったものですので、さらにもっと詳しく知りたい方は北海道のホームページも見てくださいね。

 

次回も同様職種内容と配属先(後半)のご紹介をします。

更新をお楽しみに。

 

あなたも一緒に、本校の最高の学習環境で公務員への夢を掴みませんか?

資料請求はコチラからどうぞ。

オープン・キャンパスはこちらからお申し込みください。

問い合わせ・ご質問などは、0120-607033 または public-koumuin@yoshida-g.ac.jp まで

一覧に戻る arrow_forward